新着情報

【製品販売】”きれいな空気を持ち歩こう”USB接続で持ち運べる小型空気清浄機「KOROSUKE mini(コロスケミニ)」


【製品販売】”きれいな空気を持ち歩こう”USB接続で持ち運べる小型空気清浄機「KOROSUKE mini(コロスケミニ)」


光触媒と紫外線LEDで ウィルスを徹底分解する「KOROSUKE(コロスケ)」の小型機種「KOROSUKE mini(コロスケミニ)」は、USB接続も可能で、どこでも持ち運べます。コンパクトなのに高除菌・高ウィルス分解。 高密度の光触媒を採用することで、脱臭・除菌・ウィルス分解能力を高め、 空間の浄化時間を短くした、これまでにない新しい空気清浄機です。フィルター交換の必要がなくホコリを取り除くだけの簡単メンテナンスも実現しました。ワークスペース、車、カバンの中など、日常生活の様々なシーンに、きれいな空気を持ち運んでみませんか?


KOROSUKE mini(コロスケミニ)はホワイト、ブラック、ブラウンの3色展開です。

フィルターを内蔵していないため、メンテナンスも簡単です。なんと吸引部のホコリを取り除くだけ。活性炭フィルターとは異なり、自己再生能力があるため、ホコリを取り除くだけの簡単メンテナンスで継続して使用できます。

【使用事例】

・会社や自宅のワークスペースまわりに
・かばんに入れて、外出中もきれいな空気を維持
・ミーティング場所等にも持ち込み、設置できる

【仕組み】

光触媒粒子TiO2に紫外線LEDを当てて、有害物質を水と二酸化炭素に分解します。
詳しくは右記リンクでご確認いただけます→光触媒について

【専門家のお声】

この光触媒空間清浄機は空中に浮遊するインフルエンザウイルスの構造を破壊し、感染性を不活化して分解する。コロナウイルスもインフルエンザウイルスと同様な構造をしており、この光触媒でコロナウイルスの感染性を不活化して分解すると考える。またアセトアルデヒドなどの臭いのもとになる化学物質の分解も行い、
脱臭作用に効果があり、有毒で難分解性のダイオキシンも分解する。KOROSUKE(コロスケ)に内蔵されている独自の光触媒は、小さいながらも分解に反応する表面積は、サッカーコート1面分もあり、市販の光触媒空間清浄機の中で、最も強力な紫外線香料300mW/cm2を照射することで(ヨーホー株式会社調べ)光触媒空間清浄機としての分解能力を最大限に発揮している。したがって、KOROSUKE(コロスケ)は、光触媒の最大分解能力、空気中に浮遊するウイルスの分解や脱臭はもとより汚染物質なども分解する能力を有し、空気を清浄化する。

白木公康(しらき きみやす)先生プロフィール
千里金蘭大学副学長。1977年大阪大学卒。2013年富山大学医学部学科長、2019年4月から現職。専門は臨床ウイルス学。新型コロナウイルス感染症の治療薬の候補にあがっている抗インフルエンザウイルス薬はファビビラビル(商品名:アビガン)を開発。

【製品仕様】

品名:KOROSUKE mini
型式:YMM-11905-ASW/B/C
定格入力: DC 5V
適応畳数:約20平米
外形寸法: 100(w)×83(H)×100(D)mm
重量: 395g
付属品: USB(Type C)ケーブル
消費電力: 2.4W(強風時)2.0W(弱風時)
モバイルバッテリー駆動(10,000mA/hの場合):約15時間
※駆動時間はあくまでも目安です。お使いのバッテリーの状況により時間は変動します。

パンフレットはこちらでダウンロードしていただけます。

なお、各種施設等への設置に適したサイズのKOROSUKE (コロスケ)もございます!ご活用をご検討の際に、ご不明な点がございましたら、お気軽に下記までご連絡ください。

【ご注文・お問合せ先】

株式会社テクニコ システム営業部
TEL: 03-5211-8560(東京)
TEL: 06-6944-1925(大阪)
Mail: ecostream@technico-co.com

製品の詳細はこちらからお問い合わせください

資料のご請求はこちら